Twitter APIと連携して、フォローしているユーザーからイベントに参加するユーザーを抽出できます
抽出したユーザー一覧の中から特定のイベントに絞って表示することも可能です。
また、あまりにもフォロー数が多いとすべてスキャンしきれない可能性があります。

指定ディレクトリに放り込んだ画像ファイルを自動スキャンしてイメージギャラリーを自動生成します。
apacheのautoindexを画像用に改良したようなスクリプトになっています。
画像は一覧表示と拡大表示(原寸大か画面サイズのいずれか小さい方)ができます。
レイアウトはスマートフォン向けになっています。(PC向けはなし)

ニコニコ動画のプレイヤーページのUIを変更します。
広告削除、プレイヤー拡大、コメント非表示、デザインの細かい調整及び暗い配色への変更を行います。
導入にはStylishプラグインが必要です。また、適当に作ったのでレイアウト崩れなどが発生するかもしれません。

◇既知の不具合
プレイヤーサイズを「大」にするとレイアウトが崩れますので「標準」にしてください。

指定されたファイルのみに使用できるプロキシのような役割を果たします。
ファイルの取得はwebサーバーが行い、そのwebサーバーがクライアントへファイルを送信します。
そのため、SSL対応サイトにSSL非対応の外部ソースを設置した場合にブラウザ側で警告が出ることを防止できます。
少し書き換えてPHPが実行できるサーバーにアップロードしたらすぐに使えてプログラムの改変もOK、表記は不要です。